一人旅で聞きたいおすすめの台湾映画音楽

MENU

おすすめ台湾映画音楽記事一覧

今1番見たい台湾映画「等一個人咖啡」。その主題歌です。この主題歌を聞いただけでもロマンチックな雰囲気がわかります。ワクワクしますよね。これも一人旅で聞いてみたい一曲です。「那些年,我們一起追的女孩(邦題:あの頃、君を追いかけた)」と同じ九把刀監督なんで楽しみです。バッチリ青春映画なんだと思います。等一個人咖啡の英語タイトルはCafe Waiting Love。ラブな物語なんですね。日本での上映はい...

台湾映画「あの頃、君を追いかけた」の主題歌。胡夏が歌い、作詞は九把刀です。映画のあとiPhoneで聞いている台湾のラジオ局からはいつもこの「那些年,我們一起追的女孩」の主題歌が流れていました。わたしは映画よりもこのラジオからの曲を最初に聞いて、なんていい曲なんだと思っていました。この曲が流れるとは知らずに映画を見ました。するとこの曲が流れてくるんです。甘酸っぱい映画の青春とともに。いい映画です。台...

台湾映画「愛你一萬年」の中でF4の周渝民(ヴィックチョウ/仔仔:ザイザイ)が歌っています。沢田研二の時の「過ぎゆくままに」の中国語カバー曲です。日本人女性出演の映画もおもしろいですよ。笑うポイントがいっぱいです。この曲を映画の中で聞いたときは、聞き覚えがあるけど何だっけ???って思いました。映画を見終わってからも頭の中から離れなくて帰ってからインターネットで調べました。沢田研二の「時の過ぎゆくまま...

台湾映画の等一個人咖啡の予告を見ながらBGMに耳を澄ます。「あの頃、君を追いかけた(那些年,我們一起追的女孩)」の九把刀が贈る映画。男女の恋愛を描いたもの。これで台湾女性の特徴がわかります。音楽と映像と中国語のセリフ、どれも楽しめます。日本人と似ているような、似てないような台湾人。日本人に1番似ている台湾人だからこそ、細部の違いに気付くのだと思います。ここで怒るのかとか、ここで喜ぶのかとか、そんな...

微電影と書いてショートムービーという意味です。台湾映画が好きだけど時間がない人はおすすめです。音楽を聞きながらストーリーが流れていきます。昭和のリズムの主題歌にちょっと懐かしさを感じました。内容は女子の戦いです。かわいいのに壮絶です。アクションシーンはスカッとするかもしれません。サビの部分を一緒に歌うと気持ちいいですよ。所以我停下來(ソーイーウォーティンシャーライ)の部分からですね。昭和の日本の歌...

日台合作の映画、南風には見どころがたくさん。一人旅をする黒川芽以がサイクリングしながら台湾人トントンと出会う物語です。主題歌はニューフォークロアユニットの赤い靴が歌うSummer Bookです。探したけど見つからなかったのでアップするのは映画の予告編です。日台合作なので日本語と中国語が交じり合う映画です。予告編だけでもワクワクしますね。自転車で駆け抜ける風景は爽快です。そして一人旅の出会いは痛快で...

宮崎駿作品は台湾でも人気です。風立ちぬは中国語で風起というタイトルです。台湾の映画館でジブリ映画を見たいですね。トトロや千と千尋の神隠しはどんな声優なんでしょうか。次回は台湾で日本アニメをみようかな。台湾に行ったときに台湾人の友達とジブリ映画について語ったことがあります。日本でジブリ映画を見ていたので内容がわかっているから熱く語ることができました。そのときは中国語の勉強を始めたばかりのときで片言し...

わたしの好きなおすすめの映画です。香港映画で舞台も香港。しかし主題歌を歌うのはアジアの歌姫テレサテン。甜蜜蜜という曲です。Almost a Love Storyという英語の映画タイトルが示すように愛の映画。古き良き時代を味わうことができます。中国大陸から来た女性と香港に住む男性が恋する物語。男性は広東語しか話せず、中国語(普通話/北京語)の語学学校にいきます。