陳綺貞CheerChenチアーチェンのおすすめの曲

MENU

陳綺貞/台湾女性歌手記事一覧

陳綺貞の旅行的意義を聞きながら台湾一人旅。この曲って考えるですよね。旅の意味を。旅に意味なんてないのかもしれないけど。さすが陳老師の歌詞は哲学的です。iPhoneにダウンロードして聞きながら台北の街を歩いていました。聞いていると風景がより台湾らしく見えます。一人旅は気楽だけど寂しいときもあります。その寂しいときにこの旅行的意義は心に染みます。旅はいいものなのか。実際は言うほど良くないかもしれない。...

陳綺貞の下個星期去英國を聞きながら台湾からイギリスへ行くことを頭の中でぼんやりとイメージしていました。台湾は九州の三分の一の面積、そこから海外へ飛び立つ人も多いのです。あの小さな面積で、経済が成り立っています。だから英語が堪能な人が多いのかもしれません。中国語を聞きながら英語圏のことを考えました。台湾人は外国をどうとらえているのか、台湾人の友達はわたしより日本国内旅行をしています。日本人がとらえる...

陳綺貞の魚。この動画の中には台湾の手作り市の場面が出てきます。シンプルマーケット(Simple Market)とも呼ばれています。信義地区の台北101近くの四四南村の好丘が有名です。動画は誠品書店敦南店の路上の風景に似てるけど、どこかな。歌詞を聞きながら台湾を浮遊するのもいいかもしれません。明るい台湾だけでなく、こんな感じのしっとりした人間臭い台湾も大好きです。陳老師の魚を聞きながら台湾を泳いでみ...

台湾の九份に行くとジブリ映画の千と千尋の神隠しに出てくるカオナシに会えそうな気がする。気がするだけで実際見ることはできないのだが、感じることはできる。本当はいるんじゃないかと思うときがある。そんなことを知ってか知らずか、カオナシが見えない理由を陳綺貞の九份的咖啡店の歌詞が紐解いてくれているようだ。陳綺貞の歌詞はいい歌詞が多い。その中でも、この歌詞は大好きです。中国語がわからない人もじっくり漢字を読...

台湾のライブへ行こう!動画は盧廣仲と陳綺貞のライブです。二人で出演するライブなんてステキ過ぎる。一人旅でこんなライブに行けたら最高です。どっぷり台湾らしさ満載ですね。曲は太聰明。陳綺貞の作詞作曲の歌です。一人旅でこんなライブに行くのはハードルが高いと感じるかもしれませんが、不可能ではありません。好きな歌手がいたらfacebookでライブ情報をチェックしてもいいし、好きな歌手の名前と演唱会(コンサー...

プラトニックな愛を語る陳綺貞の柏拉圖式的愛情。この曲も陳綺貞の作詞作曲です。歌も歌って作詞作曲もしています。しかもその内容と歌声が哲学的で、陳綺貞の曲はどの曲も好きですがこの曲もいいですね。

陳綺貞の家を聞きながら自分探しの台湾一人旅を続ける。iPhoneにダウンロードしておくと本当に便利です。自分探しって本当は嫌いなフレーズです。でも似たようなフレーズもなく、自分が思っているようなぴったりくるフレーズもなく、強いていうなら自分の中の知らない自分を探すということかもしれません。我找到不知道的自己.わたしは知らない自分を探す。わたしは一人旅をするときこんな気分なことが多いです。自分の知ら...

陳綺貞の元気が出る歌を紹介。タイトルは「1234567」。覚えやすいでしょ。これで中国語の数字も言えるようになります。作詞作曲ともに陳綺貞です。いろんな歌が作れるんですね。才能溢れています。これを聞きながら台湾の旅に出るといいですよ。サビの部分はすぐに歌うことができます。この歌と一緒に口ずさんでみませんか。作曲も行った陳綺貞。このリズムとこの歌をテーマソングにして台湾の旅をはじめましょう。楽しい台...

陳綺貞の偶然與巧合をラジオバージョンで聞く。DJの声も説明も台湾気分を盛り上げてくれます。中国語の説明がなんともいいんです。ラジオから偶然この曲が流れるとテンションが上がります。CDやYouTubeで曲を決めて聞くのもいいんですが、ラジオのこの偶然な感じと、DJの曲へのコメントがいいんです。

台湾の夜市は台北も台南も高雄もたくさんあります。そこで美味しいB級グルメを恋人と食べながら聞きたい曲が陳綺貞の「和你在一起」です。のんびりした曲調の中、仲良く一緒に歩きたくなります。あなたが70年代の歌を歌うのを聞くという下の歌詞もいいですね。聽你唱70年代的歌曲(中国語歌詞)iPhoneにダウンロードして好きな人とイヤフォンをひとつづつ耳に付け聞いてみたい曲です。片手に夜市で買ったフルーツジュー...